2005年02月18日

【犯罪】

パチンコの方は13日に、ここにも書いた店に行った次の日は朝から体がしんどくて休み。15日は夕方から少しだけ打ったが、昨日、今日とまた体調が悪くて休む始末。風邪なのか、それとも何かもっと悪い病気なのかは知らないが...どっちにしても俺の体もかなりガタが来ているらしい。

そういえば、またメールが来ていた。どうもBLOGのコメントとかトラックパックとやらを禁止しているせいかも知れないが、最近、よくメールが来る。まぁ、メールなら気に入らないものは無視すればいいだけだが、コメントとかなら返事を書かなければならないようだし、そんなめんどくさい事は真っ平なので、このままにしておくか...。
話がそれちまったが...そのメールを送って来た奴は俺を「ゴト師」のグループと間違えていやがった。ちなみに、メールの中味は「そのゴト師グループに入りたい」というものだったのけどな。

別に「ゴト師」でも「攻略プロ」でも世間様に顔向け出来るような仕事ではないので、どうでもいいんだが...「ゴト」と「攻略」、この二つは全く違うことぐらいは知っておいて貰おうか。

「ゴト」には、パチンコ台に裏ROMやハーネスを台に仕込むゴトから、電波ゴト、セル・ゴト...偽造パッキーも一種のゴトだし、それどころかパチンコ台には関係ない、カウンター・ゴトやレシートや景品の偽造といろんなものがある。むろん、こういうものは「犯罪」だ。「窃盗罪」や「詐欺罪」になるし、そもそも台に何かをすれば「器物破損」ということになる。

もう一つの「攻略」だが、これは基本的に「犯罪」ではない...当たり前だ。パチンコ台とかパチンコ屋にある器械に何か細工をする訳でもないし、何かのニセモノを作って金を巻き上げる訳でもない。ただ、普通の奴らとはちょっと違う打ち方をするだけのこと。

と言っても、こういう正しい理屈は通じないこともあるのも事実で、「体感器を使った奴が窃盗罪だが詐欺罪だったが忘れたが、裁判で有罪になった」という話もある。一体、どういう理屈でアホな裁判官が判決を下したのかは判らないが、ただ自分が持っている体感器を使って、玉の打ち出しのタイミングを計って打っただけで犯罪になるのは変な話だろう...それを言うのなら意味もなく台をどついてるオヤジどもも含めて、「ドツキ」の方が、台を破損する可能性がある、という意味で犯罪になりそうなもんだ。

詳しくもない法律論はひとまず置いとくとして、「ゴト」と「攻略」では、見つかった場合の店の対応が違うのは間違いない。これも当たり前の話だが、「ゴト」は紛れもない「犯罪」な訳だから、そのまま警察に直行ということになる。「攻略」...店員に見つかるとしたら、止め打ちをしている所を見つかるぐらいだが、ほとんどの場合は「お客さん、ウチは止め打ち禁止です」とか言われてお終いだろう。
もちろん、「モ●●ス●ー●●ス」が現役だった頃のように、止め打ちをしている奴のほとんどが体感器を使っていた頃には、止め打ちを見つかった段階で事務所に連れ込まれ、裸にされて体感器が見つかれば袋叩きにされる、なんて時代もあったが、それでも警察送りになるようなことはなかったもんだ。まぁ、そもそも店員に見つかるようなヘボまで体感器を使っていた方が問題なのかも知れないけどな...。

俺は別に刑務所に行って箔がつくヤクザでもないし、何百億円も儲かるのならともかく、つまらないことをやって刑務所に行くような破目になるのは真っ平御免だ。もちろん、俺には手前のやっていることが犯罪でも何でもない、というプライドもあるが...そんなものは俺の一人よがりか。

とりあえず、犯罪ではない証拠に、15日に撮った画像をアップしておこう...夕方からで等価なら、これぐらいで充分だし、欲をかくとロクなことはないからな...。

0215PICT0001.jpg
posted by 孤狼 at 03:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。